初参戦!山中湖のWダイヤモンド富士を狙った結果

こんにちは、アキです。

山中湖のダイヤモンド富士に初参戦してきたのでフォトログに残します。静岡市からだと遠いんだよね。山中湖は富士山を跨いだ反対側だから。

山中湖のダイヤモンド富士は時間が16時半頃だったりと少し早めな感じ。前にも何回か撮りに行こうかなって思ったことあったけど間に合わなそうで断念していたんだ。

そして湖であるということは『Wダイヤ』も狙える。

この日はダイヤモンド富士を撮影して終わりだったから大して書くことが無さそうだけど、とりあえず「2000文字くらい書けるのかな」という挑戦でもある(笑)

ということで初参戦の山中湖のダイヤモンド富士を狙った結果です。

山中湖のダイヤモンド富士とは?

山梨県南都留郡山中湖村にある『山中湖』は富士五湖の中で最大の湖になる。この湖なんと標高1000mにある。たっか!

ダイヤモンド富士山中湖村 観光公式サイト

山中湖でダイヤモンド富士が見られるのは10月中旬〜2月末までと長い。まさに冬季の間はずっと見られることになる。晴れていればだけどね。

横着するならライブカメラでも見れちゃうのか。

絶景くんの富士山中継

そんな山中湖のダイヤモンド富士を狙ってきました。観光ガイドにも載ってるくらいだし超有名か。今さら感もある。

スポンサードリンク

山中湖のダイヤモンド富士を狙いに行ってみた

山中湖のダイヤモンド富士を撮る目的

僕としてはあまり山梨県まで行くことは少ない人間だ。行っても本栖湖までとか。

今年は四季を追いかけるというちょっとした目標があって、去年『2017年の目標』とか言って記事に書いていたんだよ。あんまり季節モノを狙ったことがなくて。

冬季の定番として「山中湖のダイヤモンド富士」は外せないなということで撮影に来た。こないだ三ツ峠山の樹氷を狙いに行ったのも冬季の写真が欲しかったからだねー。

富士山が見えなくては意味がない!?三ツ峠山の樹氷を狙った結果

2017.02.11

2017年の目標 “四季を追いかける” と今年の振り返り

2016.12.22

食わず嫌いって言うのかな。人混みの嫌いな僕は人の集まる季節モノもなるべく避けてきたんだけど、富士山を撮っているからには人混みにも飛び込んで行くことも大事かなと。

今年は桜と紅葉もがんばるよ。

知っていたけど凄い人混みだ

行ったのは2月16日だよ。着いたのは20分くらい前だったかな。雪まつり会場は過疎っていた。

人混みなのは知っていたけどやはり息苦しい。

静岡市でもさ、ちょっと用事で街の方へ車で行くだけで苦しくなるよ。なんかこう…ガヤガヤとしてて。山で暮らしたい…。

前世は熊か何かだったのだろうか。

面白いくらい人が固まっている場所が。

一応ね、ふじともマップで正確な場所を調べてはオイたんだけど意味がなかったね。行ったらすぐにわかったよ。今日はここがど真ん中なんだって(笑)

この群衆が毎日ちょっとずつ移動してると思うと面白い、富士山に弄ばれてる感。

湖面が凍ってる!初めて見たよコレ。

陽に当たっていてミシミシパキパキ音が鳴ってるの。面白い。

と群衆よりも前方へと行きつつフラフラ。前方の方もすでに人が居たけど群衆ほどではない。こっちにしよう。

「とりあえずダブルも撮りたいしなー」と人のいなかった水溜りの場所にカメラをセット。ちょっと汚いけど(笑)

アンダーで撮るし分かんないだろう。そもそも他を探してる時間がなかった。

もうね、人影を入れずに撮れる構図は無理なんだなと他のカメラマンが入る前提で撮ったよ。

この時点であることに気づいておくべきだったが…。

ダイヤモンド富士を狙った結果

初の山中湖ダイヤ無事にゲッツ!

 

しかし…

きったない水溜りにWダイヤが出ていなかった(笑)

残念、また来るかー。

あれだけ居た人達はダイヤモンドが沈むとあっという間に撤収。

7割くらいは帰っちゃったような。群衆の居た場所を見に来ると湖面の凍っていない場所で綺麗な逆さ富士が見えた。あの群衆はここでWダイヤ撮ってたんだね。

僕はというと夕焼けがどうなるかなーっと少し散策してた。

山中湖は車でグルっと周ったり通り過ぎることはあったけど立ち寄るのが初めてなんですよ。何気に。

群衆の居たとこの奥の方にもカメラマンがたくさん居たようだ。まだ残っている人もちらほら。

いやー、ドローン飛ばしてるところも初めてみたよ。欲しい。高いよね。

他にも大学生グループみたいなのがビデオカメラで撮ってたな。

人の多いところだと色んな撮影者がいるもんだ。

ダイヤモンド富士のあとは焼けそうな雰囲気をかもし出すものの、そこまで焼けず。

ほんのりやね。

人が居なくなった場所で撮影。焼けそうな雲だったのにね、惜しいな。

というわけで撤収ー。

まあ雲に邪魔されることなくダイヤモンド富士は撮れたので良かったな。人影があるのもいい雰囲気出てるよね。

まとめ:長期間狙えるのがいいよね

10月中旬〜2月末ってかなり長いよね。

4ヶ月ほど狙えるのか。

と言っても山中湖はすっごい広いので毎日撮影ポイントは移動している、ふじともマップなどで正確な場所は調べておくといいね。

群衆がいるからスグにわかるか。

ぐちゃぐちゃな水溜りのところに居たからクロックスが汚れた。

注意点だ。汚れても良い靴とか長靴で来てね。

 

以上が初参戦の山中湖ダイヤを狙ってみた結果でした。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。