本栖湖と田貫湖の紅葉狙い!ツツジの紅葉と朝焼けがコラボした話

本栖湖のツツジの紅葉と朝焼けのコラボ

こんにちは、アキです。

出撃したものの体調が優れなかったので、楽をして本栖湖の展望ポイントで撮影してきました。

ここ最近の体調不良の原因は「寝落ち」です。静岡でも夜は冷え込んできたので寝落ちすると体調に支障が出るので気をつけないといけないですね。

富士山撮影記

最初はお決まりの田貫湖に立ち寄りましたが、頭痛があったので撮影をするでもなく仮眠をとった。

5時位に目を覚ますと、田貫湖では富士山が隠れていたので急いで本栖湖へと向かいました。

人混みの本栖湖

今日は朝焼けが狙えそうな雲だったからなのか、いつものことなのか分かりませんが本栖湖の道路沿いの展望台は人混みでした。

それでも草木の入り込みそうな場所が空いていたので、躊躇なくその場所に三脚を立てた。

本栖湖で朝焼け

手前のツツジが真っ赤なのを知っていました。そもそもツツジの紅葉と朝焼けを一緒に撮ろうと思っていたので好都合でした。

暗いとただの草ですから避けられていたようで、遅く来たのに良い場所が空いていてよかったです。

本栖湖で朝焼け

撮影開始から間もなくほんのりと焼け始めました。少し期待できます。

この頃に田貫湖のライブカメラをチェックすると、先程ま富士山を隠していた雲が消えていました。無理に移動しなくても良かったなと思うも時すでにおすし。

風があるようでリフレクションは駄目そうです。

本栖湖で朝焼け

無事に朝焼けをゲット。ふんわりとした焼け方をしていました。

手前には真っ赤なツツジの紅葉を入れて狙い通りとなりました。好みのイメージに仕上げたら空が紫になってしまいました。

明るくなったことで邪魔だった草木が真っ赤な紅葉だということが分かると、これを入れて撮り始める人もチラホラと。

本栖湖で日の出

日の出時刻からずいぶん遅れて、雲の隙間から太陽が顔を出しました。

これ以上は面白い展開は無さそうです。

ここでTwitter繋がりのカメラマンもちらほらといて、10月上旬に鳳凰三山でご一緒した方とも再会しました。

そして隣で撮影していた方もTwitterでフォローしていたという。世間って狭いね。

人の多い撮影ポイントあるあるです。

本栖湖から富士山

富士山は冠雪が増えてすっかりと冬富士山という姿でした。

完全にぱっつんを撮り損ねた。

これもう一回溶けてからぱっつんに化粧直ししないかな。もうないのかなぁ。残念。

田貫湖の紅葉

河口湖の紅葉も撮りたいなとは思うも、平日の本栖湖でこの人混みなら河口湖はお祭り状態なのでないだろうか。と言い訳をして行くのはやめた。

その代わりに田貫湖の紅葉を撮りに立ち寄りました。本当はこちらで朝を迎える予定でした。

田貫湖の紅葉と富士山

河口湖の紅葉よりだいぶボリュームは少ないと思うけど、まあ良しとします。どうせ青空ではないので。

富士山にかかる雲が雲海のように見えますね。

日差しは出たり出なかったりとハッキリしません。紅葉日和とは呼べない天気です。晴れマークなんだけどなんとも雲の多い日でした。

田貫湖の紅葉と富士山

紅葉を撮影していると富士山は雲に飲まれて隠れてしまいましたとさ。

一人きりでのんびり撮影できました。今日の撮影はここで終了です。

田貫湖では撮影後にまた仮眠をとり、昼頃に帰路につきました。

河口湖の紅葉の話

ちなみに先週の話ですが、河口湖の紅葉回廊のライトアップには観光客として訪れています。観光であれば多少の人混みは平気です。

河口湖もみじ回廊のライトアップ

河口湖もみじ回廊のライトアップ

コンデジの手持ち撮影でパシャパシャ。

見た目では分かりにくいけどやはり中国語の飛び交う会場。河口湖って何処に行っても外国人観光客支配ですね。大石公園もすごい。

紅葉回廊にはお店もあってお祭り会場のような雰囲気。

そして僕はと言うと、

焼しいたけ

この後にディナーを控えていたにも関わらず焼しいたけを見つけると我慢できずに購入。

僕しいたけ大好きなんです。焼しいたけは素材の味を堪能できる最強の食べ方だと思います。

河口湖やるじゃん。

スポンサードリンク

まとめ:命がけのレタッチ作業

10日ぶりくらいに富士山を眺めました。タイミングよく朝焼けも狙えて良かったです。

僕は普段から体が勝手に眠るまでパソコンで作業をするという癖があります。寝落ちするまでレタッチ作業をしたりブログを書いていたりと。

寒い季節でそれをやってしまうと、一発で体調が崩れてしまう(笑)

しかも今はヒーターの使用を我慢していました。11月の静岡でヒーターに頼っていたら真冬は凍死してしまうのではないかと。

ヒーターを我慢していたので命がけの寝落ちとなっていました。

これ以上は体調を崩したくないのでさすがにヒーターを解禁しましたけどね。快適な寝落ちライフを送れます。

以上が本栖湖の朝焼けと、田貫湖の紅葉の撮影記録でした。













本栖湖のツツジの紅葉と朝焼けのコラボ

2 件のコメント